金曜日, 12月 13, 2019
ホーム ニュース インターネット 匿名掲示板「5ちゃんねる」の「生き物苦手板」の閉鎖を求める署名活動に4万人以上が同意。以前より動物虐待が問題視されている板

匿名掲示板「5ちゃんねる」の「生き物苦手板」の閉鎖を求める署名活動に4万人以上が同意。以前より動物虐待が問題視されている板

果たして人々の思いは届くのでしょうか。

署名サイト「Change.org」にて、匿名掲示板「5ちゃんねる」の掲示板のひとつである「生き物苦手板」の閉鎖および動物虐待を推奨する投稿を規制するよう求める署名活動が行われ、現時点で4万人以上の署名が募っています。

この「生き物苦手板」は本来は動物やペットが苦手な人やマナーの悪い飼い主の話題について語る板なのですが、猫やハムスターの虐待動画や画像、「創作小説」という名の虐待の様子を綴った投稿などが投稿されており、虐待の温床として問題視されていました。

更に署名を募る団体によれば、この風情はSNSの「Twitter」にも蔓延しており、虐待された猫の画像や猫の虐待を推奨するような発言が多数投稿されているとのこと。

また同団体は「誰もが使う身近なインターネットが残虐な映像や文字で溢れていれば、未成年を含む私達のメンタルにも悪影響です。残虐な映像や虐待犯行文は社会に、人に有益な影響はなく、害やリスクしかありません」と述べています。

署名は5万人を目標としており、あと1万人ほどの署名で達成できる見込みです。彼らの思いが世の中を動かすきっかけになることを願います。

マジック安浦
GNN Web News編集長。記事を読んでもらうのが好きです。趣味はオンライン百科事典の編集。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

18 + 18 =

話題の記事

新着記事