金曜日, 11月 22, 2019
ホーム ニュース 映画・ドラマ 「バーフバリ」で一躍名を馳せたインドの俳優プラバース氏が捜査官となり肉弾戦やカーチェイスを繰り広げる最新作「SAAHO」が2020年春に公開決定

「バーフバリ」で一躍名を馳せたインドの俳優プラバース氏が捜査官となり肉弾戦やカーチェイスを繰り広げる最新作「SAAHO」が2020年春に公開決定

「バーフバリ」で一躍名を馳せたインドの俳優プラバース氏が主演の映画「SAAHO」(サーホ)が日本でも2020年春に公開されることが決定しました。まずはこちらの予告編をご覧ください。

「ミッション:インポッシブル」シリーズや「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を意識したという爆発や破壊をふんだんに盛り込んだカーチェイス、そして銃撃戦や肉弾戦などの激しいアクションシーンを盛り込んだ作品であることが予告編から見て取れます。

公式ポスター

本作の舞台となるのはいくつもの犯罪組織がうごめく架空の大都市「ワージー」、プラバース氏が演じるのはIBに所属する潜入捜査官アショーク。彼は200億ルピー(約303億円)規模の窃盗事件を追ううちに、この街を牛耳る犯罪組織の争いや大きな陰謀に巻き込まれることとなります。

作中では多数のエピソードが同時に進行し、それらの要素が予期せぬタイミングで絡み合うという構成になっているとのこと。

「SAAHO(原題)」は、「バーフバリ」シリーズの配給を担当した株式会社ツインによって2020年春に東京・新宿ピカデリーほかで全国公開される予定です。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA


話題の記事

新着記事