金曜日, 12月 13, 2019
ホーム ニュース ゲーム EAと「Steam」でお馴染みのValveが提携。SteamにEAのタイトルが登場

EAと「Steam」でお馴染みのValveが提携。SteamにEAのタイトルが登場

EA(エレトロニック・アーツ)とValveが業務提携を行い、EAの作品がSteamに登場することが発表されました。

さらに「Origin」と「Steam」の間でのクロスプレイにも対応。さらに定額制(サブスクリプション)サービス「EAアクセス」も登場するとのこと。

まずは手始めに2019年11月15日発売の「Star Warsジェダイ:フォールン・オーダー」が登場。先行予約は本日から開始するとのことで、さらにその後数カ月以内に「ザ・シムズ4」や「Unravel Two」といったタイトルも配信予定。来年には「エーペックスレジェンズ」、「FIFA 20」、「バトルフィールド V」などのマルチプレイ作品も提供するとのことです。

余談ですがEAは「ニードフォースピード・ホット・パーサート」や「クライシス2」などのごく一部のタイトルは以前もSteamで販売していました。

UbisoftがSteamでの配信を取りやめEpic Games StoreやUplayに移行するなど、近年Steam離れが進んでいた中でのEAの取り組みはこの流れに歯止めをかけれる可能性があるかもしれません。


マジック安浦
GNN Web News編集長。記事を読んでもらうのが好きです。趣味はオンライン百科事典の編集。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

four × five =

話題の記事

新着記事