月曜日, 12月 16, 2019
ホーム ニュース インターネット 2000年代のインターネットで話題を博した「ホットペッパー」のアフレコCM、10年以上の時を経て新作が登場

2000年代のインターネットで話題を博した「ホットペッパー」のアフレコCM、10年以上の時を経て新作が登場

「ホットペッパー」の関西弁アフレコCMを覚えていますか?

2002年から2007年までの約5年の間展開されたCMシリーズで、映画風の映像シーンに関西弁でアフレコをした脱力的な映像が受けたのかニコニコ動画などでセリフを別の映像に当てはめた動画なども積極的に作られていました。

そんなホットペッパーのアフレコCMになんと10年ぶりの新作が登場!

まるで映画「マッドマックス」シリーズを彷彿とさせる本格的なカーアクションシーンと脱力的なアフレコが組み合わさったCMは新しいながらもかつてと変わらない味を生み出しています。

また「漫才コンビ」編の他にも、セリフとカットシーンの構成などが異なる「急いでます」編と「サラダ」編も公開されています。

さらに特設サイトからはなんと動画の音声なしバージョン、つまりは公式素材を無料でダウンロード可能です。無料配布した理由については「特に理由はない」とのこと。(おそらくはネットでの拡散を狙っているのでしょうけど)

Yukihiko Hamasaki
面白い動画や面白い人、それから面白い事が好きです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

one × 5 =

話題の記事

新着記事