月曜日, 12月 16, 2019

ゲーム

「ポケモン ソード・シールド」にて無限にW(ワット)を稼ぐ裏技が発見される。方法は至ってシンプルだが自己責任で

「わざレコード」や「ねがいのかたまり」などの便利アイテムへの交換や、貴重なアイテムを掘り当ててくれる穴掘り兄弟の利用など、なにかと使い道の多い「W」(ワット)。 ワットを集める方法は「ワイルドエリア」内で巣穴を調べて回るか、たまに出現するワット持ちのポケモンを倒すか捕まえるのが基本ですが、一度に手に入る量はそこまで多くはなく大量に稼ぐとなると一苦労。 しかしそんなワットを大量に稼げてしまう「裏技」が発見されて一部で話題となっています。 この裏技を発見したのはYoutubeにてゲームの裏技や検証動画などを投稿しているhyperT氏。同氏は「ねがいのかたまり」を投げ込んで立てた光の柱では、マックスレイドバトルの参加者を募集している最中に日付が進むとワットが再び回収できるようになることを発見。これを利用したワット稼ぎの裏技を編み出しました。 https://youtu.be/35smvYBXnOE

実写映画版「ソニック」の修正費用はそれほどかかっていない

実写映画版「ソニック」のデザインが世界中のファンから大バッシングを受け、予告編の公開からわずか3日後に修正の判断が下された事を覚えている方も多いでしょう。 新たな予告編ではそんな不評だったソニックのデザインが一新され、スリムで原作に近いデザインへと改められました。 https://youtu.be/BVm7HF4d1TE ちなみに修正前のデザインはというと、まるで人間のような口や筋肉質な見た目で涙なしには語れないデザインでした。

「スーパーニンテンドーワールド」の続報が公開。「マリオカート」のライド・アトラクションなどが登場予定

任天堂とUSJが協力し2020年東京五輪までのオープンを目指しているUSJの新エリア、「SUPER NINTENDO WORLD」(スーパーニンテンドーワールド)の新たな情報が解禁されました。 今回公開された新しいビジュアルはこちら。「スーパーマリオ」の世界をモチーフにしたエリアで、ピーチ城やクッパ城、そして見えにくいですがヨッシーのライドアクション(画像右端の真ん中よりちょい下)などが映っています。 さらにエリア内には「マリオカート」のライド・アトラクションや、ショップ、レストランなどの施設も存在し、他に類を見ない経験を味わえるとのこと。 今のところ公開されているのはマリオをテーマにしたエリアだけですが、USJは「スーパーニンテンドーワールド」を「任天堂の人気キャラクターやゲームの世界観を多重構造にて再現した一大複合エリア」としているので、他の作品をテーマにしたエリアも用意されているのはほぼ間違いないでしょう。

「デス・ストランディング」の設定資料集「THE ART OF DEATH STRANDING」が2020年1月29日に発売。ゲーム未収録のアートも収録

「デス・ストランディング」の公式アートブック、「THE ART OF DEATH STRANDING」が2020年1月29日にKADOKAWAから発売されることが発表されました。 価格は4620円(税込)で、製作を手がけるのは海外の出版社Titan Books(タイタン・ブックス)です。 本書には登場キャラクターやBTなどのクリーチャーや、舞台などのコンセプトアートが収録されるのは勿論のこと、ゲーム中では使用されなかったコンセプトアートなど数百点におよぶアートが収録されているとのこと。 新川洋司氏と言えば、「メタルギア」シリーズなどのアートやキャラクターデザインを手がけたデザイナーで、筆ペンのタッチを生かしたラフながらも味のある画風が特徴的です。

「ポケットモンスター ソード・シールド」が国内で136.5万本の売り上げを達成。「スマブラSP」を超えNintendo Switch用ソフトとしては過去最高

先週2019年11月15日に発売された「ポケットモンスター」シリーズ最新作の「ポケットモンスター ソード・シールド」が発売3日間で136万4544本を売り上げたことがファミ通によって報じられました。 これはNintendo Switch用ソフトとしては過去最高の記録で、「大乱闘スマッシュブラザーズ Special」の123.8万本を上回る本数です。 なお「スマブラSP」と同じくダウンロードカードやダウンロード版、さらに「ダブルパック」を含んでいないため実際の売り上げはそれ以上であると思われます。

スマホゲーにもサブスクリプションの波?「ポケ森」に月額制サービス「ポケ森 友の会」が登場

NetflixやApple MusicにEA Acces、果てには車のKINTOなど、様々な分野で勢力を拡大する「サブスクリプション」サービス。 まさに大サブスクリプション時代といった世の流れの中、任天堂はスマートフォン用ゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ」にサブスクリプションサービス「ポケ森 友の会」を提供することを発表しました。 2019年11月21日の15時より開始されるこのサービスは、「お手伝いコース」「クッキー&倉庫コース」の2種類があり、価格は「お手伝いコース」は月額360円(税込)、「クッキー&倉庫コース」は月額980円(税込)となっています。 お手伝いコース

Forza Horizon4にトヨタ車が復活!RZスープラがプレイヤーに配布

Toyota is back! サプライズ!マイクロソフトのオープンワールドレースゲーム「Forza Horizon4」(フォルツアホライゾン4)に大望のトヨタ車が帰ってきました! なんと12月12日に行われるシリーズ17アップデートでRZスープラなどのトヨタ車が復活するとのこと。 https://twitter.com/ForzaMotorsport/status/1196868827646222337 実は厳密に言えばトヨタ車は「Forza Horaizon4」にも収録されてたのですが、ランドクルーザーやハイラックスなどのSUVやピックアップトラックなど、極一部の車種だけでした。

龍が如く(ヤクザ)シリーズ3作品がXbox OneとXboxゲームパスに登場。海外で2020年内に

「龍が如く」(英題:Yakuza)シリーズ3作品がXbox Oneに初登場します。 https://youtu.be/tMMHqwl2Rac これはマイクロソフトが2019年11月15日にロンドンにて行ったイベント「X019」にて発表されたことで、「0」、「極」、「極2」の3作品が対応し、2020年の登場を予定してるとのこと。さらに定額制サービス「Xbox ゲームパス」(PC版も)にも登場するとのことです。 この3作品は既にSteamでも販売されており(日本からでも購入可能)、近年セガは同シリーズの幅広いプラットフォームでの展開を進めています。願わくば「6」や同じ世界観を有するスピンオフ作品「ジャッジアイズ」なども発売して欲しいものですが… なおこれらの発表は海外向けですので、国内で展開されるかどうかは未定です。因みにクラウドゲームサービス「Project X...

Ubisoftの音楽ゲーム「ジャストダンス2020」、最も売れたのはSwitch版、二番目はなんとWii版

2009年から毎年新作がリリースされているUbisoftの音楽リズムゲーム「ジャストダンス」シリーズ。日本ではかつて任天堂からWii版、Wii U版が発売されていたことを覚えている方もいるのではないでしょうか。 そんな本シリーズは多種多様なハードにも対応していることが知られており、Nintendo SwitchやPS4,Xbox Oneなどの現行ハードに加えて未だにWiiでもリリースされていることが知られています。ただし2020年バージョンをもってWii版は最後になるとの報道がなされています。 そしてつい先週の2019年11月5日に2019年版の「ジャストダンス2020」がリリースされたのですが、なんと驚くことに英国でWii版が二番目に売れるという珍事が起こっていることを海外ゲームメディア「Gameindustry.biz」(ゲームインダストリー・ビズ)が明かしました。 同メディアによれば最も売れたのはNintendo Switch版で55%、次いでWii版が21%これはPS4の14%やXbox Oneの10%よりも高い数字となっています。 Wiiといえばご存知2006年に発売された任天堂のゲーム機。その独特のコントローラー「Wiiリモコン」で普段ゲームをしない層すらも取り込み大ヒットし、そのノウハウはSwitchのJoy-Conにも生かされています。

「GTAV」の開発元として知られるロックスター・ノースが次世代ハード向けのタイトルを開発中。公式サイトの求人より

言わずと知れた有名オープンワールドゲーム、「グランドセフトオートV」(GTA V)を開発したロックスター・ゲームズのスタジオのひとつである「ロックスター・ノース」。そんな同スタジオが現在次世代ハード向けのタイトルを開発中ということが明らかになりました。 このことが判明したのは同スタジオの求人ページ。それによれば現在ロックスター・ノースは次世代ハード向けに「大規模なオープンワールドキャラクターベースのゲーム」を開発中であり、その為のアニメーションシステムプログラマーを募集しているようです。 なおC/C++言語が使えることやキャラクターアニメーションの知識や経験に精通している人材が望ましいとのこと。 この「大規模なオープンワールドキャラクターベースのゲーム」がGTA6なのか、それとも完全新作なのかは不明です。今はただその新作がお披露目される日を待つしかありません。

デス・ストランディングのPC版の予約がSteamにて開始

先日PS4にて販売が開始された「デス・ストランディング」のPC版の予約が開始されました。 対応ストアは意外?にもSteam。こちらのページから予約が可能です。因みにパブリッシャーはSIEではなく505 Gamesとなっています。 https://twitter.com/steam_games/status/1192854160091144192 ゲームについての詳細は以前の記事をどうぞ。 https://gnn-web.com/2019/09/13/death-stranding-tgs2019-gameplay/non-category/

ファミ通による「デス・ストランディング」の17分に及ぶ先行プレイ動画

ファミ通による「デス・ストランディング」の先行プレイ動画が公開されています。以前に紹介されたゲームの内容に加え、後半では国道を復旧させるという新たな要素を紹介しています。 詳しいゲームプレイ部分は以前に公開されたこちらの記事も参考に。 https://youtu.be/B9sTIaVSofc 本作では普通のオープンワールドゲームのように敵との戦闘などもありますが、主な目的は荷物を運びアメリカを復興させること。